講師をされている方は講師用特別価格で購入可能!詳しくはLINEから連絡を

Blog

Blog

初級編:ペーパーピーシングの仕方(動画付き)

今日は、手縫いでのイングリッシュペーパーピーシングの基本編をアップしました。
イングリッシュペーパーピーシングは、布を台紙に覆って、台紙を付けたまま縫っていく方法です。(最後に、台紙は外します)
ペーパーピーシングは、輪郭をしっかり出せるので、直線が長く側面がないデザインより、角が多いヘキサゴン(六角形)などに最適です。

Read More »
Blog

菅原順子先生お勧めファブルックス!人気の秘訣とは

ファブルックスは人気でこんなに発色が綺麗なのかその秘密を探っていこうと思います。

ファブルックスは、とてもきれいな発色が人気の糸です。そして、強度があるので、糸切れなく縫うことが出来ます。

また、肌触りもソフトです。毛羽立ちがほとんどないので、ミシンに毛くずがたまる心配なく縫えます(^_-)-☆

Read More »
Blog

初級編:ボビンワークのやり方(動画付き)

ボビンワークとは、ミシンの針穴に入らない太い糸を、ボビンに巻いて下糸として使い、ミシンで縫っていく手法です。
太い糸ですので、大胆なデザインになり、キルトにアクセントを加えるのに最適です。

Read More »
Text Description automatically generated with medium confidence
Blog

ワンダーフィルの綿糸が選ばれる理由とは?

今日はなぜワンダーフィルの綿糸が選ばれるのかについて説明したいと思います。

たくさんの会社が綿糸を提供していますね。綿糸を選ぶときの参考になればと思います。

他の会社のを使うときの以下の点に注意して糸を選んでみてください。

Read More »
Blog

糸飛びの原因と対処法

縫物をしていて縫い目が飛んでしまったことはありませんか??
主な縫い目が飛んでしまう、原因と対処法を紹介したいと思います(*^-^*) 

Read More »
a hand embroidered pouch with spools of various hand embroidery threads
Blog

太さ 12番、8番、5番、3番の糸の比較(手縫い用)

刺繍などを始めようと思った時、どの太さの糸を使うか迷いませんか?
太さ12番、8番、5番、そして3番の糸でどんな違いが出るか比べてみましょう。
太さの違う糸を使うことによってキルトの見え方や、手触りなども変わってきます。

Read More »

刺し子ミシンの使い方!

刺し子は聞いたことがあると思いますが、刺し子ミシンがあるのはご存じでしたか??

名前のように刺し子の縫い目が再現できるミシンなのです。

かなり質が高く、手縫いかミシンかわからないくらいの完成度です。

Read More »
日本語